きっかけを作りましょう

books

出会い系サイト以外に人妻と出会う方法があるか、といえばあります。ではどういう場所かというと・・・それは近年「SNSサイト」、ソーシャルネットワーキングサービスと呼ばれる場所です。出会い系のようなSNSサイトも今はありますが、そういうサイトを利用したくない人は、ミクシィなどのSNSがお勧めになります。

ここなら普通の人も多く利用していますから出会い系サイトのようにサクラの心配はいりません。しかしミクシィ等のSNSは出会い系サイトではありませんから、人妻のセフレを探しています、と書けば即アカウント削除されて追い出されるのがオチです。ではどういった方法で人妻へアプローチすればいいのでしょうか?


1.人妻検索をしてみる凄い数の人が利用してるサイトですから、当然人妻と呼ばれる人もたくさん利用しています。むしろ独身男性より多いかもしれません。まずはサイトの検索バーを使って既婚、未婚などを検索してみましょう。そして自分の地域も併せて検索するとよいでしょう。大体絞れたら、日記の内容や参加してるコミュニティなどから欲求不満が伝わってくる女性を探せばOKです。

2.コメントじゃなくメールでターゲットの人妻を発見したら、コメント欄にメッセージするのではなく、直接会員同士でのメールを利用しましょう。メアドの記載がもしあればそちらでも構いません。ただ大事なのはファーストコンタクトでいきなり、下ネタ等の話題を書かないこと。セフレが欲しい等の懇願っぽいメールもアウトです。とりあえず共感出来そうなこと、趣味や日記の出来事に対しての感想等を混ぜてメッセージしてください。

3.徐々に、徐々に出会い系サイトであれば向こうもこちらも目指すゴールが同じなので、ダイレクトに目的を告げても大丈夫ですが、ミクシィ等に代表されるSNSではいきなりの展開は絶対NGです。なのであくまで徐々に仲良くなっていくことが肝心です。SNSサイトでは普通の人妻と出会う事が出来ます。前にも書きましたがサクラの心配は必要ありませんし、金銭的にも優しいというメリットがあります。ただ男女関係になるまでには出会い系サイトに比べれば格段に長くかかります。確実に普通の人妻と出会いたい男性にはSNSがお勧めかも知れません。

長続きさせるコツ

yubi
一般には若い女性とセフレの関係になりたいと考える人は多いはずです。しかし人妻というのも捨て難い魅力があります。でも「人妻なんてセフレには難しいよ・・・」と思うかも知れません。でも若い女の子よりも濃厚なセックスを味わえるのが人妻とのセフレ関係なのです。何で若い女性よりも人妻の方がセフレに適してるかと云えば最大の理由は、人妻は基本的に家庭優先なのでセフレとの間でそれ以上の関係を望まないということです。セフレの意味は言うまでもなくセックスフレンドです。

これはセックスはするけど関係は友達止まりという意味です。つまり友達以上の関係を望まない人妻こそ、一番セフレの定義にスタート地点から忠実だということになります。ただ、中には家庭を顧みず、セフレという関係を超えて暴走してしまう人もいるでしょう。ただ大多数は日頃の性的な欲求不満を晴らしたいだけか、あくまで恋愛ごっこくらいの火遊びと割り切ってる人妻が殆どです。以上のことから純粋にセックスを楽しみたい男性にとって人妻がもっとも良い適してると云えるのです。“割り切った大人の関係”という関係は人妻とが一番成立しやすいということになります。

人妻との関係を考えると人妻の夫に見つかったら、とかセックスにおいて要求されるレベルが高いんじゃないか、とか色々な不安が出てくると思います。でも人妻本人である女性の方が気を付けてくれるはずなので大丈夫です。また人妻は育児や家庭を守ってきてる包容力もあるので、レベルの問題も心配ないです。男性は安心してセックスに没頭すればいいだけです。ただ、バレる可能性が0というわけじゃないので、もしもの時は考えておくべきだと思います。後は男性自身が人妻に溺れないこと。あくまで割り切って大人の関係で過ごすのが長続きさせるコツです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ